無限堂野次馬本舗

アクセスカウンタ

zoom RSS 益々面白くなってくるルパンレンジャーVSパトレンジャー

<<   作成日時 : 2018/07/03 07:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シリーズ初の二大戦隊が対決し、話題となっている快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー。
当初はパトレンジャーがルパンレンジャーの咬ませ犬にされないか心配でしたが、どちらにもキチンと見せ場を用意しており、ガンダムSEEDシリーズみたいにならなくて済み、安心しました。今年の追加戦士は一人二役の白銀の快盗ルパンXと黄金の刑事パトレンXと前代未聞のキャラクターとなりました。
【当初予想したキャラクター】
ルパンレンジャー ルパンブラック
パトレンジャー スーツカラー白のパトレン4号または0号
時には快盗時には刑事とまるでルパン三世の峰不二子ポジションのキャラクターと同時に、グッディーことグッドストライカーも峰不二子ポジションのメカですね。
また、
ルパンレンジャー=飛行機
パトレンジャー=自動車
に対し、ルパンX&パトレンXは何と鉄道車両!と、トッキュウジャーかマジレンジャーのトラベリオン以来のモチーフとなり、ルパンレンジャー=新幹線、パトレンジャー=機関車となっている一方、他ブロガーも仰っていましたが、ルパンレンジャー=スペースシャトルでパトレンジャー=新幹線でも良かった様に思えます。

【ルパンX&パトレンXの先祖】
ルパンX&パトレンX=高尾ノエルの先祖と言えば、丁度30年前の1988年に東映動画(現・東映アニメーション)製作・日本テレビ系で放送されたトランスフォーマー・超神マスターフォースに登場したゲスト・ダブルクラウダー(CV・草尾毅)と言え、両陣営最後のゴッドマスターで、デストロン時は蝙蝠型メカに、サイバトロン時には戦車にそれぞれ変形し、スパイとして潜入し、サイバトロン基地を策略で壊滅させました。
その後はヘッドマスターJr.と共にデストロンも追放され、サイバトロンに加勢しようとしたらトランステクターが自我を持ち反逆し、トランステクターはデストロン側に付きました。
やはり、二重スパイ故に出番は少なくならざるを得ませんでした。
武器の出路が同じなのは、30年前の傑作アニメ・鎧伝サムライトルーパーの鎧義亜と魔将の鎧を連想し、今後の伏線と言えます。
Yahoo!ブログと作品データベースのブログ記事を加筆修正・統合しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
益々面白くなってくるルパンレンジャーVSパトレンジャー 無限堂野次馬本舗/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる