無限堂野次馬本舗

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本テレビVS読売テレビ 仁義なきアニメの泥仕合

<<   作成日時 : 2018/06/22 06:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

関西在住、または在住経験者ならご存じだと思いますが、日本テレビと読売テレビは一見良好な関係に思えますが、実はアニメに関しては必ずしも当てはまらず、寧ろ対立していると言えます。
Round1・読売テレビが取った暴挙
1988年春、日本テレビはゴールデンタイムに帯情報番組「追跡」が導入された都合上、木曜日を除く平日夕方5時に新作アニメ枠を導入、当初読売テレビも同調していました。
しかし、同年秋に関西ローカルで帯バラエティー・ざまぁKANKANが編成され、1時間繰り上がり、1989年1月から平日午前へ移動する視聴者無視の暴挙を取り、視聴者から反感を得、更に花の万博特番編成の影響で翌1990年3月からは平日午前5時の時間帯移動となりました。
Round2・日テレの報復・供給停止
読売テレビの怠慢編成を知った日テレ映画部は報復を決定。つる姫じゃ!以後火曜夕方5時台アニメの供給停止を始め、シートン動物記の打ち切りと以後同放送枠のアニメも供給停止、水曜夕方5時枠だったムサシロードも途中打ち切りと91年夏に一部再放送されるも完全放送されず、魔法のプリンセス ミンキーモモ(海モモ)に至っては一部エピソードしか放送されず、最後はラスト2話しか放送されず、1994~1995年にテレビ大阪でやっと完全放送されました。
結局、アンパンマンだけマトモに放送され、金曜夕方5時だけ編成されましたが、金曜夕方5時枠は最終的に土曜早朝5時に移動し、レッドバロンも同枠で放送され終止符を打ちました。
日テレ側もまた、バブル崩壊で夕方5時のアニメもスポンサーや地方ネットが組めず、1995年を最後にアンパンマンを除き廃枠となりました。
Round3・深夜アニメでも続く泥仕合
21世紀に入り、日テレは新たに深夜アニメ枠を開拓し、これも当初は読売テレビもネットしていましたが、やがて日テレ深夜アニメも一部しかネットされなくなり、日テレ側も平日夕方アニメの苦い経験から独立局のサンテレビやKBS京都等で代替ネットする事で解決し、対する読売テレビのぬらりひょんの孫を日テレがネット拒否し、関東独立局でネット(最初から独立局アニメもあり)する事もありました。
Round4・日テレ&読売に飼い殺されたヤッターマン
07年秋に結界師が打ち切りとなり、後の犬夜叉完結編と同様に深夜で未放送分を放送し、流石に日テレも読売も同条件で放送しました。
そして08年1月に読売テレビメインで平成ヤッターマンがスタートしました。この頃から期首期末特番も長期化し、期首期末特番と北京五輪の特番休止は想定内でした。
しかし、08年秋にアニメ7となってから異常な特番休止が多発し、事も在ろうに読売テレビはコナンスペシャルを優先し、ヤッターマンは身内の筈だった読売テレビにも飼い殺される羽目になり、09年4月から日曜朝7時に移動し、幸いローカル枠格下げは免れ、漸くマトモに放送されるも束の間、同年秋に遂に終了となりました。
このトラブルが夜ノヤッターマンを日テレがネット拒否した遠因と邪推しています。
Final Round・果たして行く末は如何に?
その後、日テレ深夜アニメも増減を繰り返し、読売全日枠も宇宙兄弟の途中から土曜夕方5時半に移動し、アンパンマンも地域によっては平日午前中の編成や土日早朝に編成され、現在に至ります。
読売土曜夕方5時半枠は半年交替で、関西ローカルのマンパクで日テレ深夜アニメを放送するも一番組に纏められている為、個々の番組が録画出来ない事態も起きています。
現在視聴率トップに立つ事もある日テレとしては不採算番組を何とかしようと企む事が予想され、日テレの強権発動で不採算を口実に良くてBS移行、最悪は全廃も予想され、場合によっては読売深夜アニメも全廃が予想されます。
そして、アニメと同時に連ドラの全廃も可能性があり、その時は日テレはバラエティーと情報番組とニュースしか放送しないテレビ局になるでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本テレビVS読売テレビ 仁義なきアニメの泥仕合 無限堂野次馬本舗/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる