無限堂野次馬本舗

アクセスカウンタ

zoom RSS GREEのアプリイベントに物申す

<<   作成日時 : 2017/08/12 06:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私が愛用しているGREEの直営アプリの問題点としてほぼ毎日開催されるノンストップ課金イベントがあります。
画像
記念すべき直営アプリ第一号の踊り子クリノッペ
画像
ドリルで掘り進め宝を発掘するのが売りだった初代探検ドリランド
画像
Mobageと争った釣りスタ
画像
最初に遊んだハコニワ
当初はのどかだったアプリイベント
07年から09年頃のアプリイベントは踊り子クリノッペ、初代探検ドリランド、釣りスタ、ハコニワの四つとグリゲーと呼ばれるミニゲームがメインでした。また、イベントに関しても開催時期がバッティングしない様、開催時期をずらしており、課金も任意で自由でした。

ドラゴンコレクション等のテナントアプリや新作アプリでGREEは変質した
2010年、コナミがGREEへドラゴンコレクションをリリースし、これがバカ受けしたのか、以後GREEはカードゲームを乱発し、今日の惨状を招き、GREEもモンプラ、海賊王国コロンブス、戦国キングダム、聖戦ケルベロス、デコビトと矢継ぎ早にアプリをリリース、イベントラッシュもアプリが増えるに連れキツくなり、既存アプリも他ユーザーとの協力イベントが増え、クリノッペに至ってはイベント中に次のイベントの仲間を募集したりする様になりました。

画像
ドリランドを乗っ取ったトレジャーハンター
画像
短命に終わったデコビト
GREEアプリの汚点・ドリランドのトレジャーハンター乗っ取り、デコビト取り潰し、ノンストップ課金イベント乱発
2011年1月、ドリランドに突然無関係なイベント・トレジャーハンターが開催され、既存アプリと互換性がないイベントに不信感を抱き、やがてドリランドのCMも打たなくなり、トレジャーハンターのイベントが延々続き、ドリランドはツアーのみになり、11年4月にトレジャーハンターに乗っ取らました。その後GREEは矢鱈カードゲームを乱発する様になり、釣りスタは釣りを楽しむ筈が竿コレクションに変貌し、ハコニワは一時期はタビニワやユメニワ等のイベントもありましたが、ユメニワは一時期ハコニワを乗っ取るのではと思いましたが、結局花だよりだけのイベントファームになり、クリノッペはクリコン中心の集金競技マシーンにそれぞれ変貌し、クリノッペはイベント終了数日後に無告知ゲリラ開催に始まり、イベント終了翌日に次のイベント開催、酷い時はイベント終了数時間後に次のイベントが開催される等次第にノンストップ課金イベントとなり、当時複数のアプリを掛け持っていた私も12年3月に脳疲労を起こし、ダウンしました。

その後と現在望む事
脳疲労を起こした後、アプリを減らし、更に課金し過ぎを知人に注意され、今は4本だけに減らし、無課金で使っています。
直営アプリはノンストップイベントで本来の遊びが出来ないのと、ユーザーによっては複数のアプリを掛け持つユーザーも少なくなく、テナントアプリはインターバルを置き、本来の遊びが出来たり休息期間を設けているのは対照的です。
当方が望むのは
・直営アプリは3グループ位に分けてイベントを開催時期をずらす
・最低半日~最大3日インターバルを置き、休息や本編に充てる(勿論スタッフの休息も兼ねる)
我々の側もリアルを蔑ろにする程、必要以上にアプリを掛け持たない事も重要だと思います。
引っ切り無しのイベントをこなせる程我々も暇ではなく、アプリだけでなく、コミュニティも大切で、アプリとコミュニティが両立してSNSは成立するのですから。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GREEのアプリイベントに物申す 無限堂野次馬本舗/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる